あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
国内では、沖縄だと「こんなの結構来るよ」だけど、沖縄以外だと「○○年ぶり!」と大騒ぎになる「非常に強い台風」。

そんな2018年の台風21号が列島を通過しましたが、通過・上陸地点の中には、6月に大きな地震に見舞われた大阪もありまして、立て続けの大災害に言葉もないです。

中でも、関空。
高潮での浸水に加えて、錨泊していたタンカーが流されて連絡橋に衝突、橋がずれる被害。
日本と世界をつなぐメインゲートのひとつが使えないって、影響があまりにも大きいだけに、報道で出てくる復旧プランは、意地でもどうにかしてやる感があって力強いのですが、それでもタンカーと直接衝突した道路部分の桁は目処がたってないという難しさ。
それと、第2滑走路やLCCターミナルのある2期島が早く再起動できたのは不幸中の幸いかな。特にピーチは関空使えないと死活問題だし。

停電の影響、今もあるらしい。
慣れない事態かもしれないけど、関電をはじめ業者のみなさんに労いを。


2018年8月のツイートからピックアップした
「ツイまとめ」2018年8月号


いい朝8時や1990年代までのいいともの冒頭イメージw(放送してる局の羅列)

この2日後、「X-デイ」となる。

RT2000越え・いいね4000越えの自己記録更新。



[ツイまとめ2018年8月号]の続きを読む
こちらのつづき

瀬長島での飛行機撮影。ホテルから誘導灯に移動。
移動してすぐにこれだよ!
senaga-oka20180903-soraseed-737800.jpg
ソラシドの737-800めっちゃいい感じに撮れたんですが。
ソラシドエアが「欲しい!」といえば提供してもいい位。

続いては
senaga-oka20180903-asiana-a321.jpg
アシアナのA321。
機体の下に「KUMHO ASIANA GROUP」って書いてるのな。
※アシアナ航空は韓国の財閥のひとつ「錦湖アシアナグループ」の一角。錦湖(クムホ)はタイヤのメーカーとしても有名。

senaga-oka20180903-jal-777200.jpg
前からの写真も。
こちらは…
senaga-oka20180903-jal-777200-02.jpg
JALの777-200でした。

senaga-oka20180903-jac-atr42-01.jpg
おや、こいつは

senaga-oka20180903-jac-atr42-02.jpg
A・T・R!A・T・R!
JACのATR42-600、登録番号JA02JC。
那覇では新顔のJAC。今年2018年7月に奄美-徳之島-沖永良部-那覇のアイランドホッピングルートで就航しました。

senaga-oka20180903-jac-atr42-03.jpg
後ろ姿も撮っておきましょう。

senaga-oka20180903-ana-737500.jpg
帰り際に位置を変えたら、ANAも無事Get。737-500です。


いつでも「実行」できる状況だったものの、翁長知事の死去で知事選の日程が早まり、宙に浮いていた、普天間飛行場の代替施設(辺野古新基地)の建設に伴う埋め立て承認の撤回。
そのまま次の知事が決まるまで先送りという見方もありました。しかし、沖縄県は撤回に踏み切りました。

副知事の記者会見では「あくまで行政手続き。政治的意図はない」と強調していましたが、知事選に向けてあちこちで動いてる時期ですから、影響しますよね。意図はないと言いながら、謝花副知事は会見で玉城デニーに言及してますし。本当に政治的意図がなかったとしても、デニー支持者がこの決定を何らかの形で利用する可能性はあるでしょう。

あるいは、知事選で佐喜真淳が当選した場合に備えて、先回りで手足を縛っておく策。


2018年9月の沖縄は「統一地方選」。
沖縄だけ全国と時期が違う理由とか詳細は沖縄タイムスがわかりやすいまとめを提供しているので、そちらを見ていただくとして…。

ピークとなる9日は、26市町村で議員選挙の投票日となります。
(県内41市町村のうち26というから、いかに“統一”かわかります)

さて、この26市町村の中には、名護市もあります。
「辺野古新基地反対」を掲げた前職が敗れ市長が交代したあとの市議選。改選前は野党(前市長時代の与党)の議席が多いのですが、選挙で勢力図がどうなるか注目されます。

その立候補者一覧を見たら、またいました。

川野純治

熊本出身で、皇太子時代の天皇陛下と皇后陛下が襲撃された「ひめゆりの塔事件」の、犯行グループのひとり。ひめゆりの塔とは別の場所で、皇太子の車列に物を投げて襲撃し逮捕されました。

その後、時を経て名護市議に。現在2期目。3期目を目指してます。

「あんな人が市議とか正気か?」と感じてはや8年。2017年の朝日新聞の記事によると、事件については「若気の至り」と反省している模様です。
ただ、辺野古新基地反対側なので、言動には注意が要るのかな。


瀬長島で那覇空港の第2滑走路の工事状況を確認したついでに…

久々の「スマホで飛行機撮影」。
まずは瀬長島ホテルの正面玄関前でトライ。すると

senaga-oka20180903-sf-a320.jpg
いきなりスターフライヤーw
黒いA320は那覇にも来ます。

続いては
senaga-oka20180903-jal-777300.jpg
植栽の隙間から見えるのもなかなかよろしくて。

senaga-oka20180903-jal-777300-02.jpg
もちろん、単体でもしっかり。JALの777-300。

senaga-oka20180903-sky-737800.jpg
スカイマークの737-800も確保。

瀬長島ホテルを離脱して、次は誘導灯のところへ。(つづく)


oka2ndrw201809-01.jpg
夏っぽい写真。水平線に人工物。

はい、那覇空港の第2滑走路工事状況です。
本日撮って出しでまいります。
瀬長島の地表レベルでは状況の判別がつきにくくなったので、ウミカジテラスに上がります。

oka2ndrw201809-02.jpg
滑走路南端の誘導灯。
仮設足場の向こう側にあります。

oka2ndrw201809-03.jpg
滑走路南端の部分、水面が少し残ってます。
この日もダンプカーが続々出入りしてました(辺○古と違って平穏です)。

oka2ndrw201809-04.jpg
滑走路の中央部分。
誘導路の舗装が見えます。

oka2ndrw201809-05.jpg
既存施設との接続部分と新管制塔。

oka2ndrw201809-06.jpg
長いねぇ(伸びるねぇ)
…杉田智和と中村悠一が喋りそうw(©️ポプテピピック)

oka2ndrw201809-07.jpg
空と海と観光施設とドボク。
このギャップがたまらん。


2018年の沖縄県知事選は「佐喜真淳vs玉城デニー」

…かと思ってたら、ほかにも候補が出てきちゃったよ。
しかも3人も。 
(念のため五十音順で紹介)

渡口初美(とぐち・はつみ)
1935年生まれの83歳。本職は料理研究家で著書は多い。
1993年から那覇市議を1期、政治経験はあり。
知事選では「老いも若きも幸せに過ごせるまちづくり」を訴える。

南俊輔(みなみ・しゅんすけ)
1984年生まれの33歳。埼玉・飯能出身の営業コンサルタント。
「ミサイルや北朝鮮の脅威から沖縄を守らないと、日本を守れない」という姿勢。普天間の代替施設(辺野古新基地)では姿勢を明確にせず。

山口節生(やまぐち・せつお)
1949年生まれの68歳。佐賀・武雄出身の不動産鑑定業。
あちこちの選挙に出馬(中には告示前に辞退も)してきた、泡沫候補マニアなら知ってる人もいるはず(それでも又吉イエスやマック赤坂程の知名度は?)。
沖縄では「トランプと金正恩を和解させる」と表明。辺野古新基地は反対。

今のところ、名乗りを上げたのは5人。
このまま5人が出馬すれば、沖縄県知事選としては最多になります。
これまでの最多は、2002年と2014年の4人。
2002→稲嶺恵一、吉元政矩、新垣繁信、又吉光雄(又吉イエス)
2014→仲井真弘多、翁長雄志、下地幹郎、喜納昌吉
(この項追記。補足情報感謝)

とはいえ、規模の差はあれど4人の体制がガチで泡沫のいなかった2014年と違い、今回は「事実上の一騎討ち」でしょうね。
それとも、また泡沫級が出てくる?

さて、9月に入り、こんなツイートが流れてきました。
それ、今回ではありません。2014年の話です。しかも出馬は目前になって辞退してます。
確かに当時「独立」「独立したら米軍を撤去させて中国軍の基地を誘致」とは言ったけと、出馬しなかったので。それに出馬したとしても泡沫級。だって、この人のバックにいたとされる屋良朝助も泡沫の人ですから。

デマを潰しておきましょう。


旭橋再開発の第2段階・那覇バスターミナル。
外観がほぼ見えるようになったのを紹介しました。
写真が多くなったので2本目。

nahabt201808-13.jpg
東側の駐車場部分。
OPAのロゴがついて…むつみ橋にあった頃と違う。

nahabt201808-14.jpg
裏側の、バスが入る到着ホームとなるであろう空間。
旧ターミナルでも、与儀・開南方面を通過する路線(主に本島南部路線)の到着ホームがこのあたりでした。

nahabt201808-15.jpg
旧ターミナル時代のバス出入口だったところ。

nahabt201808-16.jpg
沖縄バス本社付近から。

nahabt201808-17.jpg
高層部分にもロゴ看板設置完了。

nahabt201808-18.jpg
安室奈美恵の写真をつけた、琉球新報のビルと絡めて。

nahabt201808-19.jpg
いよいよですな。


完成まであと少し。
nahabt201808-01.jpg
那覇バスターミナル。

nahabt201808-02.jpg
(すべて2018.8.30撮影)
大屋根が姿を見せました。

nahabt201808-03.jpg
ガラス張りの壁面にロゴ。旭橋再開発全体の名称「カフーナ旭橋」ですが、ここに関してはバスターミナルかOPAか県立図書館と呼ばれそうw

nahabt201808-04.jpg
ゆいレール旭橋駅との接続部分。

nahabt201808-05.jpg
連絡通路の桁は設置済。

nahabt201808-06.jpg
駅側から見る。屋根の構築も進んでます。

[【沖縄再開発】那覇バスターミナル(2018.8)その1]の続きを読む