あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
ひと月というか年またいじゃいましたけど、2023年の航空自衛隊那覇基地美ら島エアーフェスタ。
那覇基地以外の航空機やほかの展示から。

その装飾の空自パトリオット普天間でも見たぞ
パトリオットミサイルをレーダーや通信装置も含めた一式で。
てかそのミサイルキャニスターの「愛国者」装飾、普天間基地でも見たでw



2023年は嘉手納や普天間でF-35(米軍機)が公開されました。
那覇に空自のF-35は…
今回展示のF-2は導入初期の機体かな
来ませんでしたー。
飛来の戦闘機は築城のF-2A(03-8504)。番号からして初期の機体かな。
ちなみに築城のF-2といえば、第8飛行隊名物、広報官的な仕事もできちゃうF-2パイロット(TACネーム「ジオス」)でも知られてますね。
※ジオスは結構濃い「鉄ちゃん」でもあるようで

今回のC-2はちょっと遠い位置に
C-2は今回はちょっと遠い、仕切りラインの向こう側。
今回来た機体は88-1207。

KC-767もよく見る面子になったね
空中給油機のKC-767も定番となりました。今回は政府専用機の隣でちょっとおとなしめか。
(この写真の撮影位置背後に政府専用機)

ですが、エアフェスの会場の外…
おいエアフェスやってる向こう側のMROJAPANにKC-46がいるぞ
A滑走路を挟んで向こう側、MRO Japanの格納庫の前にKC-46がおるやんかw
2023年の沖縄タイムス新年版の県内社長インタビューで、MRO JapanがKC-46の整備を引き受けると載ってたので、ここにいるのはおかしくありません。ですが、タイミングが絶妙過ぎるw
裏の主役ですよ。

さて、那覇基地エアフェスに
那覇基地エアフェスに民間機展示復活ッ
民間機展示、復活ッ!
ソラシドエアの737-800、機体番号(登録記号、レジ)JA812X。南阿蘇PRの特別広告つき。

こういう時JTAはジンベエがいるのが強い
JTA(日本トランスオーシャン航空)も登場。
機材繰りの調整が要るけど、JTAはこういう時はジンベエジェット(JA05RK)だよなw


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/8715-f791feb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック