あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
去年改造して衆院選を経ず改造ということからなのか「再改造」とも言われる、2023年9月の岸田内閣の改造。
その面々、どんなんかな~(©️笑福亭仁鶴)
(本文敬称略)



【留任組】
官房長官:松野博一
経産:西村康稔
経済安保:高市早苗
デジタル:河野太郎
国土交通:斎藤鉄夫(公明)
変える必要あるかなと同時に、公明党枠をそろそろ農水あたりと変えてはどうだろうかというのもある。
外務の交代は今の情勢だと継続もありなんだろうけど、林の選挙区の区割りが変わったからそっちの地盤固めも要るからねぇ。
あと福島第1のALPS処理水を「汚染水」と言い間違えた農水は当然交代。

【お手並み拝見】
外務:上川陽子
復興:土屋品子
こども政策:加藤鮎子
今回の閣僚で女性5人は最多タイ。加藤は自分と年齢が近い若い世代でもあります。活躍期待のお手並み拝見。
一方で副大臣と政務官は女性0。確かに「なんでやねん」です。もっと人いるでしょう(元役者に元アイドルに元局アナもいる)。が、党内の女性登用を良く思わない層に敢えて現実をわからせるために芝居打った可能性は。

【沖縄関係】
沖縄北方:自見英子
初入閣の女性閣僚、自見庄三郎の娘さん。
いろいろ難しい領域ですが頑張って〜

【沖縄でかなり反発されそう】
防衛:木原稔
歴代の防衛大臣(防衛庁長官含む)の中で、沖縄では1番嫌われる人選だなこれは。沖縄戦の戦没者追悼式で安倍総理(当時)に飛んだヤジを「動員」と言って批判されたことがあったし。早速反発の嵐。
とはいえ現在はどうかな。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/8671-0b8c55b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック