あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
猫耳は酒匂、2本角は能代
東京にいる間に「わたてんからアズレンに」広告が変わる機会に遭遇したので、せっかくだからと秋葉原駅ビル・アトレ秋葉原1のアズールレーン5周年コラボから掲示を集めて全国〇万人の指揮官にお届けー。




よくわからない方のために「アズールレーン」の簡単な説明。
中国のゲーム会社Yostarが配信してる軍艦の擬人化キャラのゲーム。この分野先行する艦これと似てるようで、キャラが各陣営(日米英独など実在の国がモチーフ)に分かれてるとかシューティング要素、計画のみで終わった艦船や架空の艦船も登場するといった違いがあります。2019~20年にはアニメ化もされました。

さて、どんなキャラがいるのか。
(名前には元ネタの軍艦と所属国も併記)

電気街口南側のガラス張り部分。
ワシントン、フォーミダブル、ハムマン、ティルピッツなど
右からワシントン(米・戦艦)、フォーミダブル(英・空母)、ハムマン(米・駆逐艦)、ティルピッツ(独・戦艦)など。

電気街口改札向かいの駅ビル入口。
ボルチモア、綾波、モントピリア、エンタープライズ
左からボルチモア(米・重巡洋艦)、綾波(日・駆逐艦)、モントピリア(米・軽巡洋艦)、エンタープライズ(米・空母)。
エンタープライズと綾波はアニメ版では主役級。特に綾波の“氷山八艘飛び”は近年の日本アニメの中でもトップクラスの戦闘シーンと思う(個人の意見)。

店内2階の一角。
ジャベリン、ダイドー、あといろいろ
手前右がダイドー(英・軽巡洋艦)、手前中央はジャベリン(英・駆逐艦)。
このへんパネルが密集してて誰かわからんw

2階にはコラボ企画の特設ブースがあり、その近くにもパネルがいろいろ。
赤城、シリアス、シェフィールド
右から赤城(日・空母)、シリアス(英・軽巡洋艦)、シェフィールド(英・軽巡洋艦)。
赤城はアズレンでも艦これでも目立つ役どころ。


Z23、ユニコーン
赤城の脇にはZ23(独・駆逐艦)とユニコーン(英・空母)。
第2次大戦の頃のドイツの駆逐艦は、名前ではなく番号だったのもいるのよ。

ところで、1枚目の写真は誰だったか。
猫耳は酒匂、2本角は能代
左の猫耳つきは酒匂(日・軽巡洋艦)、右の2本角は能代(日・軽巡洋艦)。能代はこの写真右端の入口脇にもいます(衣装違い)。

電気街口の北側の大ラッピング
電気街口北側にもでかい掲示。
これと同じ絵の広告が
京浜東北線ホーム側にもアズレン5周年広告
秋葉原駅の京浜東北線北行ホームのところにもありました。

ところで、東京行ってきたネタでなぜアズレンを先にしたのか。
秋葉原駅のコラボ企画が9月30日までだから。
「まだ見てない!」現地に行ける指揮官は急げーw


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/8566-abd356c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック