あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
四半期恒例の、アニオタと言うには程遠い「なかのひと」のアニメ語り。
年をまたいだので、2020年まとめての振り返りと2021年冒頭のメモ。
ほぼリケ恋アングルで見るモントレ
(写真は「理系が恋に落ちたので証明してみた。」の沖縄学会パートで一行が泊まった恩納村のホテルモントレ)

まずは2020年10月期振り返り。
この期で再放送以外でまともに見たのは「ゴールデンカムイ」位だったな。
網走監獄での一戦のあと、舞台は樺太へ移り、グループの構図も変わり(杉元と鶴見が同じ陣営に)、ロシアのパルチザンも加わり…って、杉元とアシㇼパが再会できてもまだ続くんだよね。
樺太アイヌやニヴフの描写もしっかり。アイヌの描写で評価されてる作品だけのことはあるね。
で、この作品は時々笑いを挟むんだけど、杉元・鯉登グループが格闘場に出る場面で煽りVみたいなインタビューパートがあって、しかも橋本真也の「時は来た」をやるとかwww

さて、2020年のまとめですが…
やっぱりCOVID-19の影響受けまくりでしたね。
数えきれない作品が放送延期。1月期の「超電磁砲」3期は途中休止週が発生、4月期作品は放送途中で作業が止まり7月期や10月期に仕切り直しということもありました。
12月に始まった「進撃の巨人」ファイナルのように、改編期ではないタイミングで放送開始となった作品も。
コロナ前も再放送はあったけど、影響があったのか、秋の夜話で触れたように2020年は多かったような。
そんな中でも作品を届けてくれた作り手、原作者、版元、声優、放送局など各位に感謝。

TBSに続いてテレ朝も10月から深夜アニメの全国ネット枠を設定しました。
テレ朝担当分とABC(朝日放送)担当分の2枠。これからどう展開されるか。

地元沖縄視点だと、まさかが続々。
琉球朝日放送(QAB)が「D4DJ」。
琉球放送(RBC)が1年遅れで「鬼滅の刃」。でもRBCでもっと意外だったのは、1期と違い全国ネット枠から外れた「炎炎ノ消防隊」2期をやったこと。




では2020年作品の個人的ランキング

特別評価枠(2019年スタートで2020年に最終回となった作品)
特別枠1「Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア」
途中から見たんだけど、ウルクの王がイケメン。
特別枠2「アズールレーン」※2019年12月最終回予定がずれ込み
最終回の戦闘での「その他大勢戦闘静止画」が惜しかったけど、“綾波の氷山八艘飛び”など戦闘シーンは高評価。艦これは次回アニメで見習う方が…え、そんな挙動大丈夫かって?艦これも長門がキックボクシング、大井がドロップキックやってるから気にすんなw 

5位「宇崎ちゃんは遊びたい」
なんやかんや言って、気になるんだよね~(と、おちょくる目線)。あと聖地は仙台なのか神戸なのか。

4位「ゴールデンカムイ」
まだ続くんだよね。

3位「へんたつ」
このような作品、もっとあっていいと思う。そして毎回放送直後にたつき監督が本編をTwitterでも流すw

2位「異種族レビュアーズ」
とんでもない奴が出たよ本当に。放送の面でもMXやサンテレビが途中で打ち切る一方、岐阜放送やびわ湖放送、奈良テレビが途中から参入というまさかの展開。とはいえ風俗ネタ以上に評価するのは、クイズダービーや100人に聞きましたのパロディw

1位「放課後ていぼう日誌」
コロナで途中中断から延期、放送再開って時に原作者が集中豪雨で被災と踏んだり蹴ったりだったけど、釣りを通してぎすぎすした時代に癒しを与えることができたのではないかな。





関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~。
昨年のアニメはコロナの影響で放送延期になったりと制作現場も大変だったのでしょうね。
私もアニオタと言うには程遠い状況になったのであまり本数は見れてないです(笑)

個人的に面白かったのは「空挺ドラゴンズ」、「波よ聞いてくれ」、「魔女の旅々」でしょうか。
2021/01/18(月) 19:34 | URL | うちゅうネコ #-[ 編集]
現場大変でしょうね。
特に4月から5月にかけては緊急事態宣言で作業が止まって放送枠が空いて…で。
2021/01/26(火) 01:08 | URL | まさや@なかのひと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/8371-a8e95d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック