あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
東日本大震災から9年という日。世界は新型コロナウイルスでてんやわんやに自粛ムード。
そんな日に、陰りムードを吹っ飛ばすものがありました。

路上電流爆破プロレス

書店や商店街、工場などリングを置かない場所での「路上プロレス」を度々やってきたプロレス団体・DDTが“電流爆破”の大仁田厚を迎えてさいたまスーパーアリーナで無観客の路上電流爆破プロレスをやろうというわけです。
新型コロナの影響でプロレス界隈も軒並み大会が中止・延期されてますが、今回はAbemaTVで生放送(もちろん無料)。

DDT得意のリングなし路上戦ですが、電流爆破がプラスされた上に、無観客というのが何だかアントニオ猪木vsマサ斎藤の巌流島決戦のようでもありw
(プロレス巌流島決戦は馳浩vsタイガー・ジェット・シンもある)

こりゃ見るしかないわ。
今年の新日沖縄大会、親族の急病で観戦できなかった分のリベンジも兼ねて。



この大会は、団体社長兼選手の“大社長”高木三四郎に反旗を翻した男色ディーノを中心とした「男色ディーノ軍」と社長側の「DDT軍」の対抗戦。合間にはDDTが管理する王座のひとつ、EXTREME級のタイトルマッチもありました。

DDT公式Twitterの実況ツイートを通して振り返り。


DDT軍vsディーノ軍の第1試合は地下駐車場で開始。早速ディーノ軍大将の男色ディーノが登場、際どい攻撃を展開。
第1試合はDDT軍の勝利。

第1試合の終了後に登場した高木大社長。なんとDDTの社用車ではねられます。ディーノ軍はそのまま大社長を拉致し車で連れ去ります。
※プロレスで車で選手にぶつかるのは、アメリカ最大のプロレス団体WWEでもバックステージでのやりとりで見られます。しかし危険です。特別な練習を重ねてるレスラーなので、まねしないように。
Do Not Try This at Home.

MC陣とDDT軍が大社長を探して着いたロッカールームで、DDT軍vsディーノ軍の第2試合開始。DDTには女子選手もいるし、別ブランドで「東京女子プロレス」もあります。

試合中にマッサージ。しかも対戦相手なのにw
第2試合はDDT軍の勝利。

再び大社長を探す。ディーノ軍についたユニット「DAMNATION」が控室で酒盛りしてたが、野球拳をしてる上に遠藤が下半身裸状態w
そこにDDT軍が襲撃し第3試合開始。

控室から機材倉庫へと移った第3試合。スロープと台車を使った攻撃。

DDT軍のロイスが、高く積まれたパネルの上からムーンサルトアタック。床にマットはありません。
第3試合はディーノ軍の勝利。試合後「ディーノは金払いがいい。交通費含めて6500円出してくれた」と聞いたMCのジャングルポケット斉藤はディーノ軍の3人に3万円を渡し、大社長が屋上にいると聞く。

屋上には大勢のディーノ軍。大社長は椅子に縛られている。3人のDDT軍圧倒的不利な状況で特別試合が始まるが、混戦にw

大人数相手にムーンサルト。これもDDT路上プロレス名物。以前は飯伏幸太がよくやっていた攻撃。 
この試合はDDT軍の勝利。

大社長救出かと思われたが、大社長はヨシヒコ(DDT人気の人形?選手)にすり替えられていた。この直後、MCのジャンポケ斉藤がディーノ軍のスパイという裏切りが発覚。

ここでEXTREME級タイトルマッチに。
王者HARASHIMAに青木真也が挑戦。このタイトルは試合ルールが自由自在なのですが…
目隠しとブラジャーを着用した「目隠し乳隠しデスマッチ」ルールに。プロレスルールに加えて、相手のブラを完全に取っても勝ちです。しかもこのルール、過去のEXTREME級戦で採用歴ありますw

試合は青木がブラをもぎ取って勝利、新王者に。
しかし、過去にさいたまスーパーアリーナで大晦日のビッグマッチを戦った青木真也が、同じ施設で目隠しとブラをして無観客のプロレスタイトルマッチ。この振り幅と順応性はお見事。

さいたまスーパーアリーナの正面でいよいよ電流爆破試合。ディーノ軍は「大社長を電流爆破で処刑」と位置付け。
ディーノ軍の一員として大仁田登場。
タッグパートナーのMAO(DDT所属)は、2019年に放送されたアニメ「旗揚!けものみち」に登場したレスラー「MAO」のモデル(原作にはないアニメオリジナル)。

1度目の電流爆破。路上なのでロープはなく、バットで電流爆破。

2度目の電流爆破。椅子に縛られてた大社長が縄をほどき参戦、ついに電流爆破バットを手にする。パイプ椅子で応戦したMAOと相討ち。

3度目の電流爆破。ディーノがバットを手にDDT軍の竹下幸之助を襲う。そこに竹下に加勢しようと飛んできた勝俣瞬馬を、ディーノがバットで迎撃(空中で電流爆破)。

4度目の電流爆破。ディーノのケツ攻撃(精神面にくる攻撃)と電流爆破バットで竹下を挟み撃ちにしようとしたディーノ軍。しかし竹下が寸前で回避、ディーノのケツを電流爆破w
そのままディーノがフォールされ、DDT軍の勝利。
大仁田が怒鳴る「大仁田劇場」の矛先はなぜかジャンポケ斉藤にw

今回のストーリーは6月のさいたまスーパーアリーナ大会につながるのですが、予告がどう見て北斗の拳w

いやーカオスやわ。実にカオス。
明るく激しく楽しいカオス。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさ-い

またまた定番の不謹慎厨が湧いて出てきたそうですな

どうしてSNSはそういう不毛なことばかり言うんでしょうね()

不謹慎厨が芸能人の遊ぶ金を負担したわけじゃないのに…
2020/03/12(木) 14:53 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
SNSを含む個人の情報手段の発達で不謹慎厨が「見える」ようになった面があるでしょうけど、変化もあるのかな?
2020/03/19(木) 12:46 | URL | まさや@なかのひと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/8257-d5b432e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック