あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
国場川ビュー
ツイートのダイジェスト「ツイまとめ」2020年1月号だよ



AbemaTVで「迷い猫オーバーラン」のOP曲「はっぴい にゅう にゃあ」を除夜の鐘よろしく108回連続放送w






ここだけの話:那覇市議にふぁぼられた。





メルカリにダブルマグポーチを出品しようとしたら、品名の中に潜んでいた「ブルマ」に反応して拒否されたという話から。

でも、「メーデー!(Air Crash investigation)」制作陣ならもっとスマートに作りそう。



「模型売場にて遭遇した修羅場」という大喜利的ネタが流行ってですね。

広告の出方がエロサイトと似てる読売新聞のサイト(PC版)。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/02/07(金) 23:04 | | #[ 編集]
自分も架空鉄道描いてもうBVEで線路まで再現しちゃったんだよね。
実際問題、新鉄道は旧鉄道線3線をなぞる(ただし、嘉手納線安里手前から内間の手前はすでにモノレールがなぞっている)のがベストなんだけど。
2020/02/08(土) 09:56 | URL | からや #/eHZo/AY[ 編集]
>帝京、二松学舎、大阪桐蔭といった並びの中に中部商業(山川)がいる光景…

山川さん、中商出身でしたか。

思えば、今では沖尚と興南が席巻している沖縄の高校野球だけど、中商も強豪校の1つですからね。


>沖縄のとある神社の御守り販売所でひっそり存在していた、幻?の沖縄産アニメの残り香。…

まさかの、「島んちゅMiRiKa」とは。

“チャー研”の約半分の放送時間なのに第2期まで制作された「はいたい七葉(ななふぁ)」ですらすでに忘却の彼岸へ行ってしまって、過日を偲ぶものはもはやない状態なのに、わずか1回きりの放送で終わった作品を偲ぶものがまだ残っていたとは。

しかし現実は、まさかの東日本大震災から10日後の2011年3月21日放送で、“朝倉南”と“ウソップ”(の中の人)が“出演”してたにもかかわらず、こちらも沖縄の人たちの記憶から忘れ去られてしまっていますね…。


>東京ラブストーリー再びと聞いて…

…21世紀の“カンチ”のイメージは、伊藤健太郎なんですかね。

それでも、織田さんが“カンチ”のイメージは変わらないと思うけど。


ちなみに、21世紀の“リカ”はというと…、

ラジオで『水滸伝』を目下“活劇”中の人がお父さんとか。


…お父さんみたいに、Vシネみたいな“リカ”にならないことを祈るばかり。ならないとは思うけど…。
2020/02/08(土) 19:42 | URL | 名無しのピエロ 其之参 #-[ 編集]
【昨日のコメントの訂正】

×朝倉南→〇浅倉南


>四国新聞の漆黒の闇?…

この件について、自分がこれを“闇”と見なすか判断がつきかねるところですが、もしこれを“闇”と見なすなら、とあるお昼のラジオ番組のMCが、そのラジオ局の自称「人気者」のアナウンサーの抱えているという“闇”を評した言葉をお借りして…、

“そこらへんの水たまりほどの深さ”のそれとなります。

“別格の…”と言うくらいの大した“闇”ではございません。


あくまでこの件を“闇”とするならば…、

基地反対基地外左翼テロリストのテロを称賛し、「記者」自らテロに手を染める「沖縄の新聞の基地反対関係な話」…、

いや、「沖縄の新聞」のそれは、その“闇”すら飲み込んでしまう“無”…、とでも言うべきでしょう。

むしろ“別格の…”とは、「沖縄の新聞」を評するのがもっとも相応しい言葉である。
2020/02/09(日) 18:48 | URL | 名無しのピエロ 其之参 #-[ 編集]
>香川のゲーム条例と四国新聞関係
永田町に限らず、見方はいろいろあるようですな。依存症対策は必要だけど、それを人権や憲法をないがしろにした内容の条例でやることか、そしてそれに新聞が加担してる構図というのがね。
沖縄の方のやばさはそれはそれで。

>山川
甲子園には出てなくて、大学で注目されてプロ入りですからね。県民でも出身高校どこですかと答えられる人どれだけいるか。

>架空鉄道
元ネタのさいたまに対抗して路線多めにしたので、実際沖縄に作るなら空港から名護、伸ばして美ら海水族館までかな。
2020/02/10(月) 22:25 | URL | まさや@なかのひと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/8246-57a13e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック