あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
“オール沖縄”が擁立した玉城デニーが当選した、2018年の沖縄県知事選。

佐喜真陣営の敗因は何だったのか。

辺野古の議論を正面からやらなかった?
…それもあるだろうけど、翁長前知事の弔い選挙の構図では、避けずに議論しても厳しい。

一時話題になった「携帯料金値下げ」?
…確かに「そこで言うことか」ではあるが、大きな要因かというと微妙。

自民・公明・維新・希望の幹部応援演説に嫌気?
…政府が介入している感じをを嫌う人はネガティブに映るかと。

でもね、別の要因があるはず。
それは、一部の佐喜真支持者の言動。
ぶっちゃけた言い方だと、「ネトウヨが佐喜真淳を潰した」。

所謂ネトウヨの主張・言動の中には、デニー陣営やオール沖縄、基地反対派をデマや根拠不明な言葉で攻撃するものがありました。
中国の脅威を訴えたいのはわかるけど、「デニーは中国の手先」「デニーが知事になったら独立する」というのは、飛躍してるな。
しかも、ネット上だけじゃない。実在空間でもそのような主張をする方々が複数いました。「銀の軽の街宣車」だけじゃない。

そういったものを見せられると、ガチガチの基地反対思想ではない、中間層の人々、さらに言うと普天間基地の辺野古移設を「やむなし」と思う人々も嫌悪感で離れていくでしょう。

そういったグループを佐喜真陣営が抑えられるか?
正直難しいでしょう。グループの名指しをせずに「デマや誹謗中傷はやめましょう」と声明を出したとしても、やる人はやるだろうし、それを見つけて諌めようものなら、逆に攻撃されかねない。

何だか、基地反対な方々に革マル派や中核派が潜んでる構図に似てるような。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

こういう対立を書きたがるのは既存メディアも同様ですよ

相撲協会vs貴乃花
正直どっちもどっちなのに
貴乃花信者がもう()

さらにマスゴミも貴乃花擁護に日和るという()

冷静に見れば
改革とかいう奴ほど実は何もしていない

改革者に祭り上げられている奴を見れば…

小泉親子なんて口先ばかりで実は何もしていない

ニュースがネタ消費なんですよ

築地の吉野家が豊洲移転というニュース
『吉野屋に群がる葬式厨』

バカな俄鉄ヲタと行動様式が全く同じで()
2018/10/04(木) 16:08 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/10/04(木) 22:58 | | #[ 編集]
そいつはどーかな。

まずこのネタの言い出しっぺがデニー支持のサイドだし、他ならぬデニー自身が日米から沖縄を取り戻すとかぬかしてたし。
そもそも、オール沖縄とやら自体が民主残党の受け皿を作りたい小沢のプロデュースの上にデニーは元民主党だったりするしな。

民主党はネトウヨじゃないから本物の保守本流だって極論に通じるところがあるいかがわしい話だと思うぞ。
2018/10/04(木) 23:41 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
ハイン殿

『民主党はネトウヨじゃないから本物の保守本流だ』

それって『醤油や剣道はウリ達が発祥だ』っていう
【起源厨→ウリナラファンタジー】の様式美ですやん(爆)

それしちゃったら正体晒すのと同じですよ()
2018/10/05(金) 14:23 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
ニュースがネタ消費…そういえば最近福島があまり出てきませんね。反安倍な方々にとっては沖縄のように“使える”材料のはずですけどね。

「沖縄を取り戻す」発言は、その場の空気にやられて出てしまったものじゃないかな、と愚考。場の空気というものは恐ろしいものでもあるし。

ただ、旧民主党が保守本流なわけねーだろってのはわかる。
2018/10/14(日) 13:00 | URL | まさや@なかのひと #-[ 編集]
これ関係で「せやろがいおじさん」ってのが出てきてるけど
爆笑問題カーボーイリスナーとしては怪しいんじゃないかと思っている
藤田ってネタ職人が「せやろがい」って数年前からネタにしていてその人はおじさんと別人で
おじさんは取材受けた記事を読む限り去年くらいから始めたネタらしいし
twitter見てると他にも不審に思っている人がいる
2018/10/28(日) 04:37 | URL | やっほい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/7920-e10c4be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック