あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
久々に「ニュース女子」の2017年1月放送の沖縄回(#90)の件。
放送以降、人権を侵害されたと批判していた、辛淑玉さんがDHCテレビジョンと司会者に計1100万円の慰謝料を求めて東京地裁に提訴しました。

やっと問題の本丸に照準を定めたか…という感じです。
ニュース女子の形態は「番組制作者が放送局の枠を買って放送する」なので、放送局や下請け制作会社が作る一般的な番組とは違います。
番組内容でトラブルが発生したら、テレビ局側も持ち込み番組の内容の審査基準や体制などで責任を負うことにはなりますが、内容について主に責任を負うのは番組を作って持ち込む側です。

しかし、ニュース女子を批判する、沖縄の基地反対派やそれに共感する人は、番組を作ったDHCテレビジョンよりも、放送したTOKYO MXに矛先を向ける傾向がありました。
先程も書いたように、MX側も批判や責任を免れられない要素はあります。ですが、放送局を叩いて番組(ひいては番組内容…基地反対派が言う嘘、デマ、フェイクニュース)の流通経路を断ったとしても、今の御時世、発信手段はいくらでもあります。実際ニュース女子はネット配信もやってます。
その発信元に対して批判をするのが、デマにNOを突き付ける観点からも重要ではないでしょうか。

沖縄にいて、基地を容認していて、基地反対派に批判的なスタンスの自分ですが、あの回の内容については「おい何やってるんだ」とツッコミを入れざるを得ません。
ですが、一連の騒動を見ていると、げんなりするんですよね。

最初から矛先をちゃんと理解した上で行動していれば、辛淑玉サイドの応援をしても…と一瞬考えたけど、あちらにしてみれば、自分のような人間は「アベに魂を売った裏切り者反動分子」と敵性レッテル貼られて排除されるのがオチかな。
(諸手を上げて安倍支持ではないのだよ、自分は)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
自分むかし、若気の至りか心の迷いか、5月3日に毎年那覇市民会館で行われてたパヨクの“九条教”の集会に行ったことがあるんだわ。

その時の集会のゲストが、何を隠そうこのババァで、このババァ、アタマおかしいだろって感じて途中で集会を抜け出したんだわ。


今から思えば、その選択は間違ってなかったと感じる、今日このごろですw


ちなみにこのババァ、これまた沖縄をダシにおかしな訴えを起こしたそうだが…、

十中八九まず敗訴するし、そうなることを希望します。


…「沖縄ヘイト」などという、“あの世”には存在するかもしれないがw、“この世”には一切存在しないものをでっちあげ、自身の恨みつらみをあたかも自分たちが支持してるかのように貶められている一沖縄県民としてw
2018/08/04(土) 18:44 | URL | 名無しのピエロ 其之参 #-[ 編集]
>このババァ、アタマおかしいだろって感じて途中で集会を抜け出したんだわ。

ダメだよ、それ言っちゃ。
「〇国人は皆頭おかしいと申すかッ!」って逆上して語るに落ちるのが関の山なんだから(笑)
2018/08/04(土) 22:24 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
若気の至りというか、身を置いてる環境やどのような情報収集をしてるかにもよるような。

ただ、批判してる相手の意見を直接聞く機会も、たまにはありかと思いますね。まずは知ることから。
2018/08/09(木) 21:56 | URL | まさや@なかのひと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/7856-94541edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック