あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
グループリーグ(予選リーグ)は突破したけど、物議を呼んでますね。
サッカーワールドカップでの、日本vsポーランドのラスト10分。
コロンビアvsセネガルの途中経過の情報が入り「負けてもこのままなら決勝トーナメント進出」とわかり、無闇に攻めずにパス回し。

こういう戦い方もするようになったか、という感想かな。
もちろん勝ちに行くのは重要。勝って、あるいは勝ち点を得てすっきり進出したいですよね。
しかし、グループリーグにおける最重要目標は「リーグ突破・決勝トーナメント進出」。そのために何をすべきかを考えると、ルールの範囲内でできることはするという論理もあります。
今回、日本は勝ち点、得失点差、総得点、直接対戦の結果でセネガルと並んでいた状態から、「フェアプレーポイント」の差で進出できました。点を取ろうとしてイエローやレッドのカードをもらっては、フェアプレーポイントの優位がなくなってしまいます。
そこで、「あの10分間」ということ。

これはリスクが高い戦術です。
観客にとってはブーイングものだし、もう一方の試合でセネガルがコロンビアに追い付けば敗退というリスクもあります。
それでもやったということは、「日本もこのような手段ができるようになったか」というわけですな。
常に真剣勝負とか、華々しく散るとか、勝負の結果よりも過程に気が向いちゃう面もあったからね。

ただ、決勝トーナメントでは「あの10分」のようなことはできませんよ。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

それもそうですけど

ハリルを切った理由『コミュニケーション不足』と言いながら
次の監督また外人招聘とは
その舌の根も乾かぬうちにどの面下げて言うんだか()

電通の意向に沿った選手使わなきゃ結局屁理屈並べて解雇なんですよね
2018/07/07(土) 03:29 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
「誰を招聘する」「誰を使う」より先に、何を目指すのか。そのヴィジョンがないと。
今回は想像以上に勝ち上がることができたけど、このままでは次は本戦出場も危ういかも。
2018/07/10(火) 23:56 | URL | まさや@なかのひと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/7820-195366ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック