あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
県道38号線の浦添―西原間の大工事を確認したということは…
kendo38uranishi201806-02.jpg
当然あそこにも。

yui-tedakouranishi201806-01.jpg
沖縄都市モノレール・ゆいレールの延伸区間終点、てだこ浦西駅。

yui-tedakouranishi201806-02.jpg
ホーム、駅舎部分、トンネルの坑口をワンショットで。

yui-tedakouranishi201806-03.jpg 
ホームを覆う屋根も見えます。

yui-tedakouranishi201806-04.jpg
トンネル坑口とホームの間のポイント(転轍機)部分。

yui-tedakouranishi201806-05.jpg
ホーム部分と転轍機の軌道桁(線路)は、まだつながっていません。

「つながってない線路」で思い出したのですが、ゆいレール延伸区間の開業が、2019年春から「早くて2019年夏」に延期されました。
一部遅れがあった用地の取得は完了したが、建設業界の人手不足で入札不調になる事例が発生、工期がずれ込む原因になったとのこと。
2019年夏も順調にいけばの話で、天候や、今後の工事の入札状況でさらに遅れる可能性もあるようです。

東京オリンピック・パラリンピック需要や大規模災害の復旧などで建設業界の人手不足が指摘される昨今。
沖縄でもゆいレールに那覇空港、西普天間地区の返還軍用地再開発、普天間飛行場の代替施設(辺野古新基地)、各地でのホテルと大規模な工事が目白押し。苦労してそうだなー、と窺えます。
無理をして労災が発生したり、手抜き工事など建築に不備が発生するのはもっとまずい話。万全を期してほしいです。


yui-tedakouranishi201806-06.jpg
駅周辺の区画整理では、水路の暗渠化工事も。

yui-tedakouranishi201806-07.jpg
トンネル坑口付近。
転轍機の部分で線路は途切れてます。

yui-tedakouranishi201806-08.jpg
おそらく駅周辺の開発が進んだら見られなくなるであろうアングルから。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
バスの運転手不足が
ゆいレール延伸で少しは楽になるかと思ったけどうまくいかんね
2018/06/12(火) 02:22 | URL | やっほい #-[ 編集]
建設業界は沖縄でも人手不足らしいですね。
2018/06/15(金) 21:14 | URL | からや #/eHZo/AY[ 編集]
ま、将来的にはアレでしょうな。

那覇で公務員やって自宅はこの辺のタワーマンション、週末は高速で遠出して遊ぶってライフスタイルがトレンドってな事になっていくんでしょうよ。
2018/06/15(金) 22:36 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
あちこちで人手不足といいますが、沖縄だと非正規雇用が多数というのも悩みどころ。

ハインフェッツさんのおっしゃるライフスタイルのトレンド、テレ東のWBSみたいな番組の沖縄版があったら取り上げてそうw
2018/06/19(火) 00:26 | URL | まさや@なかのひと #-[ 編集]
ご無沙汰してます。

 高速から見えるモノレールのレールが終了する部分でも、何だか工事をして屋根など造っているように見えますが、あれは何になるんでしょうか?
2018/06/28(木) 21:20 | URL | ahaha #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/7795-e818d3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック