あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
2017年6月の閉店以降ほったらかし状態の、那覇の国際通りにある商業施設「HAPiNAHA(ハピナハ)」。
hapinaha201805-01.jpg
背後の那覇タワー・MAXY跡も含めた再開発の可能性も気になるところですが…

まさかの

再 稼 働


保有するリウボウグループの決算発表で明らかになりました。
再開発が7~10年後になる見通しらしく、それもあって来年(2019年)には新たなテナントを入れて再開したいが、入居やコンセプトは未定とのこと。

ということは、ハピナハではない名前もあるということでしょうか。

hapinaha201805-02.jpg
吉本興業の劇場など、入居テナントの看板も閉店時のまま。

hapinaha201805-03.jpg
背後の那覇タワー・MAXY跡は駐車場で変化なし。
この部分はHAPiNAHAを保有するリウボウではなく、グリーンホテルの会社が保有。

hapinaha201805-04.jpg
沖縄三越閉店からもうじき4年。
わからなくなってきたね。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
平和通り再開発のためにお土産品ビルにすればいいかと。

それと、今は新規計画のない60m以上のビルがホテルに関しては誕生できる動きがありました。
沖縄建設新聞とかに依ると、那覇市の容積率をホテルに関しては200%(敷地いっぱいだと2階分、実際は5,6階以上)増やすとのことです。例えば国映館の跡地ホテル(たぶん容積率500と推測、今度調べてみます)だと70m以上にできることになります。
2018/06/06(水) 19:26 | URL | からや #/eHZo/AY[ 編集]
HAPiNAHAには、オープンしたという話を耳にして、いつか行ってみたいと思っているうちに閉店してしまったという、苦い思い出がありますね。

入居していたよしもと沖縄の劇場はとまりんに移っちゃったんで、再始動となると以前ほどの賑わいになるのか不安もあるところですが、はたして今度はどんな賑わいを見せてくれるのでしょ。
2018/06/09(土) 18:11 | URL | 名無しのピエロ 其之参 #-[ 編集]
お土産ビルは既におきなわ屋(旧國映館向かい、アニメイトの横)などがあるからなぁ。同じようなものを作ってもね。
GINZA SIXの沖縄版みたいなものはありかも。

容積率緩和は重要ね。ただし那覇は空港周辺の高さ制限があるから、どこまでやれるか。むつみ橋周辺であれば、ハイアットが目安かな。
2018/06/11(月) 09:22 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/7786-afc6c2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック