あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
吉本の新しい専門学校ができる場所は、かつて消防署でした。
ここにあった松尾出張所の役割は…

kamiharafd201803-02.jpg
与儀公園の向かいの「神原出張所」に引き継がれました。

kamiharafd201803-01.jpg
表札。中央消防署とは、新都心の銘苅地区にある那覇市消防局本部に併設されてる消防署のこと。消防署は中央と西(西町)の2つ。
中央消防署配下の出張所は首里、神原、国場。
西消防署配下の出張所は安謝と小禄。

kamiharafd201803-03.jpg
裏通り側。
ここは以前は市の教育委員会の庁舎がありましたが、建て替えられた市役所本庁舎に移転。跡地に誕生しました。

kamiharafd201803-04.jpg
車庫の上に、訓練用の設備。

kamiharafd201803-05.jpg
車庫は手前の救急車だけ別ブロック。

kamiharafd201803-06.jpg
しかし、最近の消防車って、所謂一般的なポンプ車でも側面がシャッターで覆われてまして。ホースや接続口、道具入れが露出してるのが昔なのね。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
これに関連してまわし支所の下の消防署もなくなっています。建て替えまでコンビニでも入れればいいのに。
というか後ろは中学校。サイレン頻発で教育に支障を来していると思いますね。
2018/03/11(日) 10:49 | URL | からや #/eHZo/AY[ 編集]
真和志+松尾=神原、ですかね。
そういえば、本部を新都心に移した時も末吉が廃止になってましたな。

>サイレン頻発
そういえば。
取材時も無線が響いて救急車が出動してました。
2018/03/16(金) 00:39 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/7677-996825a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック