あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
2006年6月に竹富町で否決されて以来、新聞の投書欄にたまに出る以外はひっそりとしていた沖縄の無防備地域宣言の条例化を目指す勢力(無防備地域宣言・沖縄ネットワーク)が再び本格的に動きそうです。

基地の島「無防備」に 条例制定へ那覇で準備会(2009.4.26:琉球新報)
次の目標は那覇市。社会面トップに登場です。

その会の名前は「戦争はイヤです!那覇市民の会(無防備平和都市宣言)」。現状でわかってる内容は…
○署名集めは十・十空襲とかけて10月10日からひと月。
○代表(肩書きは請求代表者)は沖縄国際大学の石原昌家教授。
○会合には現役の那覇市議や元県議・狩俣信子も参加(現役市議の名前は不明)。
○毎月第3木曜に会合を重ねて、8月16日結成予定。



これは要注意です。
無防備地域宣言条例の問題点とまやかしは旧blogも含めて度々指摘してきました(サイト内検索からGO)。
またこちらでも詳しい話が読めます。週刊オブイェクトの無防備関連記事
軍事板常見問題&良レス回収機構の「無防備マン関連」ページ

条例制定派の主張とその問題点については近々最新版のまとめでも作りましょか。


(追記・掲載御礼)
軍事板常見問題&良レス回収機構で紹介されました。(4・28)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
武器が無ければ戦争にならないと思っているあたりがなんとも
戦争にならないけど、一方的に蹂躙されるだけっていう・・・。

何がアホかって、非武装地帯としての申請じゃないあたりが国際社会を知らんという・・・。
無防備宣言って子供かよ・・・。
2009/04/26(日) 18:51 | URL | sowjun #-[ 編集]
勘違いなのか、本気で思い込んでるのか、あるいはガチでどこかとつるんだ外患誘致なのか。いずれにしろアウトです。内地では共産党の議員でさえも否定的な程です。
2009/04/27(月) 21:08 | URL | 管理人Masaya #oKzxZbq2[ 編集]
侵略者の良心をあてにするおめでたい無防備マン達
2009/10/14(水) 22:10 | URL | 武装紫髪参上 #-[ 編集]
約5か月経過したネタですがめんそーれ。
ええ確かに無防備推進とかおめでたい思考回路ですねえ。
2009/10/15(木) 22:28 | URL | 管理人Masaya #oKzxZbq2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nandemoari2nd.blog.fc2.com/tb.php/1384-999d80be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック